玉の輿に乗れる人は玉の輿に乗る方法を知っているのです。婚活女性はぜひ玉の輿に乗れる方法をマスターしてリッチな結婚生活を送ろう

Menu ▼
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座

プライベートな名刺をすぐ出すような男には注意しよう


まず、第一に考えておかなければならないのは、男は、女性を結婚相手ではなく、いつでも遊び相手として付き合おうとするものでありますが、女性は、基本的にそういう考え方は馴染めず、本質的に付き合う以上は結婚前提に考えているものです。

この違いは、陰と陽の本質から出るものですが、ここでは省略します。



ですから、結婚を大前提としての付き合いであれば、当然のことながら次の情報だけは、前もって彼から聞いておかなければなりません。

@ 出身地と現住所
A 勤め先(なければ、主な仕事先)の会社名と住所、電話番号、メールアドレス
B 現住所の電話(携帯以外)
C 収入
D カード類の有無と預金残高
E 借金の有無
F 結婚の有無。離婚している場合はその理由と、慰謝料、養育費の支払状況
G 両親など肉親の状況
H 彼の仕事の種類。それに満足しているかどうか。

これらはぜひ、知っておかなければならないものです。

男の場合、最初からセックス目当てや、遊び目的で女性を口説くため、こういった情報を知る必要はありませんが、女性の場合は、十人中八人までは、結婚を思い描いて彼と付き合っているはずですね。

それだけに、ある程度はしつこく聞かなければなりません。

だまされた女性の多くは、本当の勤務先さえ知らなかったということをよく聞きますが、それは名刺に頼るからです。



初めて会ったとき、すぐ名刺を出す男は信用してはいけません。

名刺で釣ろうとしているのが見え見えだからです。

また、個人用の名刺でケータイ電話の番号やメールアドレスしか入っていなかったら、特に気をつけなければいけません。インチキ名刺の可能性があります。

普通の会社員で、プライベートな名刺を持つ必要はさらさらないわけですので、それを持っているということは、相手をだまして遊んでやろうという気持ちがありありです。

勤務先や自宅ではなく、プライベートなケータイに連絡をという誘いは、女性をむしろ喜ばせ、それだけ自分を特別扱いしてくれたと錯覚するからですが、男にとっても、勤務先と自宅を隠す有利さがあるのです。

こういう男と付き合っていると、最後の最後に、どこに勤めていたのか、どこに住んでいるかさえわからない、という悲劇が待ち受けるので気をつけることです。









Copyright© 2015.玉の輿に乗れる方法なんて本当にあるの?. All rights reserved.