玉の輿に乗れる人は玉の輿に乗る方法を知っているのです。婚活女性はぜひ玉の輿に乗れる方法をマスターしてリッチな結婚生活を送ろう

Menu ▼
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座

良い結婚生活を送っていない夫婦が多いのはなぜか


男性の「気」は十人のうち、七人まで、良い内容とは言えません。

したがって、これは女性といえども同じ割合ですから、良い家庭生活を送るのは、十組の夫婦で三組程度しかないことになります。



もっとも悪い「気」を持つ夫婦の生活は、まさに悲惨そのものです。


◇ 金銭が不足して経済的に行き詰まる。

◇ 子どもが生まれないか、子どもが非行に走る。

◇ 夫の運勢が上がらないか、よく仕事が変わる。

◇ 家内に病人が出る。

◇ 事故、けがなど思わぬ災難が起こる。

◇ 夫婦の相性が悪い。

などして、二人の人生は寒々とした中で終始します。

ですから、このイキサツをよく知らず、カッコいいからとか、優しく思いやりがあるとかの、ほんのうわべだけの男の落とし穴にはまっては、最悪の場合、一家の破滅につながり、悲惨な一生に陥らないともかぎりません。

事実、そのような例が、モノとカネ余りの現在、あなたの周囲にゴマンといるのをご存知のはず、まこと恐ろしきはイロの道、くれぐれもご注意下さい。










Copyright© 2015.玉の輿に乗れる方法なんて本当にあるの?. All rights reserved.