玉の輿に乗れる人は玉の輿に乗る方法を知っているのです。婚活女性はぜひ玉の輿に乗れる方法をマスターしてリッチな結婚生活を送ろう

Menu ▼
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座

余裕のない男では玉の輿に乗れない


職場にこんな人はいませんか。

何か用事を言いつけようとすると、「今は忙しいので、誰かほかの人に頼んでください」とか、そこまで言わなくても、「今は忙しいので、後で聞きます」というように。



そこまで、大胆に言わなくても、態度や振る舞いでそれとなく分かるようにする人が必ずいますね。誰もが、お前はたいした仕事もしてないのにと、思っているのに。

このような男は、これが口グセとなっており、仕事から逃げよう逃げようとする心理が自然にこの人の雰囲気をかもし出しているのです。怖いことです。
こういう男では玉の輿に乗せてくれることはないでしょう。


あなたも、「忙しい、忙しい」と口グセのように言っている男性に出会うことがありませんか。
電話でも、ふた言目には「疲れたなぁ、毎日忙しくてヘトヘトだよ・・・」

こういう男と付き合っていても心に余裕がないため、先行きはないと思って間違いないです。

あなたが彼に気分転換してもらおうと一緒に食事に行っても、すぐに、「いつも忙しく時間が取れなくて」と言う相手に、女性は寂しさを感じることもあるでしょう。



男性は、のんびりし過ぎているよりも、ある程度神経を張り詰めて、一心不乱に仕事に没頭しているときのほうが確かに輝いて見えます。

しかし、いつも緊張感と鋭敏な神経で持って頑張っていると、心に余裕がないため、なかなかこの男性の心に入り込むスキがないでしょう。

ただ、頼れる男性というのは、仕事をこなすだけではダメで、リフレッシュする余裕の時間がもてないようでは大きな仕事はできないものです。

ですから、たとえどんなに忙しくても、ちょっとの「余裕」を持ってくれる男性を選びましょう。

忙しいときこそ、「ちょっとだけでも声が聞きたくてね」と電話をくれる男性かどうか、「君の笑顔が見たいから」と少しの時間でも割いてくれる男性かどうか、それが大切です。

お互いに夢を追いながら、時にはあなたのほうを見て「一緒に頑張ろう」と笑顔を見せられる、そんな余裕があれば、たとえどんな困難にぶち当たることがあっても、臨機応変に対応することができるはずです。

忙しいときこそ、人間としての度量が出てくるもの。
その余裕は、彼の「人間としての大きさ」を表すものなのです。








男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
頼りがいのある男を見抜けば玉の輿に乗れる
余裕のない男では玉の輿に乗れない
男の実力を見抜いてこそ、玉の輿に乗れる資格がある
共通の話題や趣味があれば、将来に夢が持てる
好かれる男、嫌われる男で男の器量が分かる
人の喜びをわが喜びと思える男は底力がある
玉の輿に乗るには損得抜きで行動できる男しかいない
玉の輿に乗るには人を育てることのできる男がいい
人生を前向きで明るく立ち向かう男なら間違いない
彼を家族の一員としてイメージできるかどうかが大切
玉の輿に乗るには、真に優しい男なら間違いない







Copyright© 2015.玉の輿に乗れる方法なんて本当にあるの?. All rights reserved.