玉の輿に乗れる人は玉の輿に乗る方法を知っているのです。婚活女性はぜひ玉の輿に乗れる方法をマスターしてリッチな結婚生活を送ろう

Menu ▼
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座

【玉の輿準備開始】
マナーで落として玉の輿に乗ろう


女性でマナーの良くない人は、「玉の輿に乗る」にはほど遠いと思って間違いありません。


なぜなら、玉の輿の対象になるような男は、かならず、女性に対し良き人生のパートナーであって欲しいと心から願っているものです。



このような男性は、第一にマナーを大切にする人です。
日ごろの注意点としては

@ 何でも相手のみになって考える

最近では、しっかりした意見や考え方を持った女性が多くなり、自己主張をする人も増えていますが、この自己主張はマイナスになってもプラスになることはありません。
男は、単純で昔から、おとなしくて可愛い人を求めているだけです。


A 細やかな気を使う

男は、結婚相手には若くて可愛くて、身の回りの世話だけしてくれればいいという考えしか持っていないので、細やかな配慮のない女性は、たいていの場合、一度の付き合いでダメになります。


B 女性特有のグチグチした態度でないどれだけ美人でも、男はグチグチした女性には、耐えれません。



C 上手に敬語を使う


特に目上にたいする言葉使いは、ほとんどなってないと言っても良いほどですので、逆に言えば、敬語を上手に使えば、上品な女性に見られ、男はいっぺんにあなたに傾くのは必定です。


D いつも明るくソフトです

性質はみな違いますし、いろいろな個性があるのは当然ですが、外見的にはいつもにこにこ明るくなければなりません。


E 身軽によく動くが、おおざっぱでないこれこそ女性の最大の魅力ですので、乱雑はいきません。
ボタンは常にきちんと留める、バッグや書類は身体にそわせて持つ、ものは何でも両手で受け渡しする、外股で歩かない、靴底をぺたぺた鳴らして歩かない。


F 後ろ姿に楚々とした初々しさが感じられる

これこそが女性の中の女性です。
いくつかのマナーの注意点を示しましたが、いやしくも玉の輿をねらう人は当面、表面だけでも自分自我を殺して、女性の最大の武器である、淑やかさを前面に打ち出すことが大切です。









Copyright© 2015.玉の輿に乗れる方法なんて本当にあるの?. All rights reserved.