玉の輿に乗れる人は玉の輿に乗る方法を知っているのです。婚活女性はぜひ玉の輿に乗れる方法をマスターしてリッチな結婚生活を送ろう

Menu ▼
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座

玉の輿に乗るには、これまでの考え方を一新すること


女性が玉の輿に乗って男性と本当に純粋な愛情で結ばれるためには、生活を男性に頼りすぎないようにする必要があり、ここに根本的な発想の転換が必要となります。

これこそが玉の輿に乗るための基本となるものです。




女性が経済力をつけることは、男性と張り合うためではなく、また、男性と戦って世渡りするためではありません。

これは、女性が男性に頼る経済的理由がなくなれば、純粋に男性と愛し合えるからであります。

経済的理由によって結びついているのであれば、やはりそこには、男と女の純粋な愛情は生まれにくい素地ができあがります。

女性自らが、経済的能力がないために男性に愛情を示しているとお考えになるならば、女性は経済のために男性に愛情を売っていることを承認したことになり、いつがたっても、妻が夫に従属した形になってしまいます。

男性にとっての第一の幸福は何だと思いますか。



これは、自分が女性あるいは妻の心を純粋に掴んでいるという自覚であります。

妻である女性が、経済的な理由から生活手段として自分に愛情を示しているかもしれないと疑うほど、男性にとってこれほど寂しい家庭生活はないのです。

夫婦喧嘩をしたときなど、「自分に稼ぐ能力があれば、すぐ別れるのに」とお考えになっている女性がいるとしたら、男としては、このような妻を持っているほど不幸なことはないのです。

誤解してはいけませんが、専業主婦はダメだなどと決して言っているわけではなく、女性が料理、洗濯から育児までをこなすことは、非常に神聖な仕事であって、給料などに換算できない尊い仕事であります。

ですから、女性自身が自分のやっていることに自信を持つことと、また、経済的な面でも、いつでも独立できるものを持とうとする意識改革が大切であると言っているだけであります。

このことが、男と女が本当に心から愛し合って、玉の輿に乗って幸福な家庭を築くための必要条件だからです。







玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには、これまでの考え方を一新すること
正しい夫婦関係を知ることが玉の輿に乗る秘訣
玉の輿に乗る条件は夫婦は一心同体であることを知ること
男はあなたが幸せになれば喜ぶ生き物なのです
夫を幸福にすることが玉の輿に乗る秘訣
いい男と波長を合わさないと玉の輿には乗れない
玉の輿に乗るためには、真面目な男性はどういう女性を選ぶのかを知っておこう
玉の輿に乗るには財産や家柄にこだわず、男の才能にこだわろう
男は女性を手に入れようと思えば平気でウソつもつく
同情結婚であなたの人生を犠牲にしてはいけない
嫉妬深い男を結婚相手に選んではいけない
男女の関係が長続きするのはお互いの笑顔から
 
 【陰陽の働きを知らずして玉の輿には乗れない】
陰陽論は男と女の正しいあり方を象徴している
左は男を象徴し、右は女を象徴している
最近の男女同権と離婚の関係について
阿吽(あうん)の呼吸が合うことが男女の恋愛の基本
女性が男性の右側に並んで歩くのがカップルの基本







Copyright© 2015.玉の輿に乗れる方法なんて本当にあるの?. All rights reserved.