玉の輿に乗れる人は玉の輿に乗る方法を知っているのです。婚活女性はぜひ玉の輿に乗れる方法をマスターしてリッチな結婚生活を送ろう

Menu ▼
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座

正しい夫婦関係を知ることが玉の輿に乗る秘訣


玉の輿に乗りたいと願っている女性は、まずは正しい夫婦関係の基本である陰陽の道を知ることが大切です。その道とは夫婦お互いの心が、まず交歓して、夫婦一体の気持ちになることです。



お互いに何を話しても、理解がされず、夫婦互いの心が交わらないとしたら、いくら肉体の交わりが盛んであっても、夫婦の本当の意味での交わりがあるとは言えません。


精神的に夫婦が仲良く交わるためには、夫は会社で勤務し、妻は家庭の家事だけをする、というように全く別々の種類の仕事を分担して働いているだけでは、お互いの精神は全然別方向を向いていて、とても精神の交流などできるはずはありません。

これには、夫婦がお互いに趣味などに共通点を持つことが大切です。

夫が会社から帰ってきた後、妻は同じ仕事や同じ趣味について語り合うことができなければならないし、外出するにしても、夫婦同伴で同じ興味のあるところへ出かけたいものです。



新婚当時は、どこへ外出するにしても、夫婦同伴であったものが、しばらくすると、夫だけがひとりで外出するようになり、妻も妻で、買い物などにひとりで勝手に外出するようになります。

夫から見ますと、何が原因かと言えば、妻に魅力を感じなくなったからであり、妻に新鮮さとか興味を引くものがなくなったからです。

なぜ、興味を引かなくなったかと言えば、妻が精神的に進歩していないからです。

男は、日々、会社の仕事や人間関係にもまれて、精神的に向上しているのに妻が夫の進歩についてこれなくなり、そこに精神的ギャップが生まれてきたからです。

男と女が一つ屋根の下で暮らし、お互いに精神の交流を深め、社会に役立つ夫婦になるためには、女性のほうが、常に新しいもの(お茶とか生け花、あるいは政治的なことなど)に興味を持ち、それを追究してプロになるぐらいの気持ちを持っておくことが大切です。

そうしないと、男は嫌でも進歩せざるを得ないのに、妻のほうが精神的に取り残されてしまうからです。







玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには、これまでの考え方を一新すること
正しい夫婦関係を知ることが玉の輿に乗る秘訣
玉の輿に乗る条件は夫婦は一心同体であることを知ること
男はあなたが幸せになれば喜ぶ生き物なのです
夫を幸福にすることが玉の輿に乗る秘訣
いい男と波長を合わさないと玉の輿には乗れない
玉の輿に乗るためには、真面目な男性はどういう女性を選ぶのかを知っておこう
玉の輿に乗るには財産や家柄にこだわず、男の才能にこだわろう
男は女性を手に入れようと思えば平気でウソつもつく
同情結婚であなたの人生を犠牲にしてはいけない
嫉妬深い男を結婚相手に選んではいけない
男女の関係が長続きするのはお互いの笑顔から
 
 【陰陽の働きを知らずして玉の輿には乗れない】
陰陽論は男と女の正しいあり方を象徴している
左は男を象徴し、右は女を象徴している
最近の男女同権と離婚の関係について
阿吽(あうん)の呼吸が合うことが男女の恋愛の基本
女性が男性の右側に並んで歩くのがカップルの基本







Copyright© 2015.玉の輿に乗れる方法なんて本当にあるの?. All rights reserved.