玉の輿に乗れる人は玉の輿に乗る方法を知っているのです。婚活女性はぜひ玉の輿に乗れる方法をマスターしてリッチな結婚生活を送ろう

Menu ▼
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座
玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには夫婦関係の真のあり方も知ろう
玉の輿に乗るための恋愛力・婚活力を高めよう
玉の輿に乗るには思いと行動で運気をパワーアップ
玉の輿に乗るには男の言動で本音を見抜こう
男の愛のサインに敏感になれば玉の輿に乗れる
男の値打ちを見抜く女性だけが玉の輿に乗れる
玉の輿に乗れる方法の実践講座

玉の輿に乗るためには、
真面目な男性はどういう女性を選ぶのかを知っておこう


男というものは、自分が家庭を作ったときに、どういう女性と苦労を分かち合えるのかということを考えて、女性を選びます。



ですから、いかに美しい女性で魅力的があって玉の輿に乗ろうとしても、その女性は床の間に飾られるべき女性であると判断すれば、その女性は眺めて愛でる対象であっても、家庭の中でお互いに苦楽を共にする伴侶としては選ばないものです。


たとえて言えば、草花は花壇や一輪挿しには良いとしても、それは正式に庭に植え込むべき樹木にはならないようなものです。

庭園の植え込みになる樹木は「美」は「美」であっても、もっと落ち着きのある「美」を必要とするのです。

それと同じように、一生の伴侶として家庭の中に植え込まれるべき女性には、「化粧で美しく着飾った女性」とは異なる美を必要とするのです。



お金持ちのボンボンは別として、普通一般の適齢期の男性は、どんなに能力とか素質があっても、社会に出たばかりであり、それほど貯蓄があるわけではなく、収入もたいしたことはありません。

したがって、普通の男性は、乏しい収入の中で生活できるような女性こそ、家庭のつつましやかな伴侶として求めているのです。

このような女性は、質素で、キレイで、純な百合の花のような清浄さがあり、かつ堅実な人でしょう。

本当の幸福は、非常に身近なところにあるもので、お金の多寡によらないで、まごころと愛情ではないでしょうか。

あなたが真面目で真剣に伴侶を選ぼうとするなら、そういう男性を引き寄せるような雰囲気をまずは身につけましょう。








玉の輿に乗るための基礎知識
玉の輿に乗るには、これまでの考え方を一新すること
正しい夫婦関係を知ることが玉の輿に乗る秘訣
玉の輿に乗る条件は夫婦は一心同体であることを知ること
男はあなたが幸せになれば喜ぶ生き物なのです
夫を幸福にすることが玉の輿に乗る秘訣
いい男と波長を合わさないと玉の輿には乗れない
玉の輿に乗るためには、真面目な男性はどういう女性を選ぶのかを知っておこう
玉の輿に乗るには財産や家柄にこだわず、男の才能にこだわろう
男は女性を手に入れようと思えば平気でウソつもつく
同情結婚であなたの人生を犠牲にしてはいけない
嫉妬深い男を結婚相手に選んではいけない
男女の関係が長続きするのはお互いの笑顔から
 
 【陰陽の働きを知らずして玉の輿には乗れない】
陰陽論は男と女の正しいあり方を象徴している
左は男を象徴し、右は女を象徴している
最近の男女同権と離婚の関係について
阿吽(あうん)の呼吸が合うことが男女の恋愛の基本
女性が男性の右側に並んで歩くのがカップルの基本







Copyright© 2015.玉の輿に乗れる方法なんて本当にあるの?. All rights reserved.